インフォメーション

「援助・助成」推薦申請フォーム

公益財団法人山新放送愛の事業団の援助・助成の推薦申請を下記より承ります。
(!)推薦申請フォームを作成しただけでは申込みにはなりません。

<記入上の注意>
  • 自薦の場合は、「推薦者」欄の記入は不要です。
  • 年号は西暦に統一してください。
  • 活動履歴及び活動状況については、詳しくお書きください。
  • 推薦理由欄は、特に着目すべき点など
  • 添付資料は、選考過程において必要となりますので、必ずご提出ください。
は必須事項となりますので必ずご記入ください。半角カナはご使用になれません。

援助助成の候補者・運営母体

候補者属性 個人 団体等 ※どちらかにチェックしてください
氏名・団体名称
氏名・団体名称 ふりがな
郵便番号  (半角数字)
住所・所在地
電話  (半角数字)
  FAX  (半角数字)
E-mail  (半角英数)
例:tatoeba@example.com
代表者名
(役職がある場合は「役職」も付けてください)
代表者名 ふりがな
担当者名
担当者名 ふりがな
  生年月日(個人)
  設立年月日(団体)
  ※個人の場合生年月日・団体設立年月日(西暦)

推薦者

  氏名・団体名称
代表者名
氏名・団体名称
代表者名 ふりがな
担当者
担当者 ふりがな
郵便番号  (半角数字)
住所・所在地
電話  (半角数字)
FAX  (半角数字)
E-mail  (半角英数)
例:tatoeba@example.com
助成申込金額 ¥  円
※申込金額欄と希望品目欄の合計額をあわせてください。
※希望品目欄は「優先度の高い順」に記入して下さい。
希望品目 品名及び型番 金額 明細(使用目的)
 円
 円
 円
 円
 円
 円
合計  円 (上記申込金額と合わせてください)
希望理由 ※希望理由を優先順に、使用目的・用途等とあわせて詳しくご記入ください。(添付資料:品目、金額、見積書類、金額が明記されたカタログなど)
推薦理由 ※候補として推薦するに適切とお考えになる具体的事由、着目した点、活動の状況や経過、援助・助成は何をどのような方法でお贈りするのが適切とお考えになるか具体的にご記入下さい。
現在の活動状況 ※活動履歴をご記入ください。(添付書類:活動状況が詳しくわかる資料、事業・活動報告書、新聞等の紹介記事など。団体・施設等は概要、財務諸表)
活動履歴 ※活動開始年月、参加者や活動者の員数、活動状況の頻度などの経過等
  受賞歴等 ※本財団からの助成の有無についてご記入ください。(例)助成を受けた年、品目等、運営母体や関連団体が受けた場合はその旨について。
※他団体から過去に助成を受けたことがある場合は、助成を受けた団体とその内容をご記入ください。(例)○○年□□財団より△△の助成を受けた。
※現在、本財団以外に助成申請実施の有無と、申請している場合は、申請先とその内容についてご記入ください。
  参考書類として必ず添付して下さい
□見積書類 □カタログ等(金額等詳細がわかるもの)

【施設団体の場合】

□定款、運用規則等、組織概要等 □事業計画書 □収支予算書 □財務諸表 □役員名簿 □活動報告書 □新聞等の紹介記事 □その他

入力が終わりましたら入力内容を「実行」ボタンをクリックしてご確認ください。
次に入力内容に間違いがなければ「送信」にチェックを入れて、「実行」ボタンをクリックしてください。「実行」ボタンだけでは、送信されません。

送信
鳩マーク